砂糖の持つ効力

美肌を保つために効果が高いとされている砂糖ですが、今は砂糖を用いたスクラブなどさまざまなスキンケアアイテムが存在しています。砂糖という原料には非常に高い吸水力、そして保湿力、さらには浸透力があります。浸透力が高まるということは、その状態で化粧水や美容液などの化粧品を用いた場合、しっかりと肌に浸透して美しい肌をキープするための土台となります。保湿力が高いので肌の敵である乾燥対策として活躍してくれます。乾燥肌の対策としてお風呂のお湯に砂糖を入れるという方法をとっている方もいるくらいなのです。

よく塩を用いて肌のデトックスなどをおこなう人もいます。しかし塩の場合は砂糖よりも水に溶けにくく粒子が粗いので、刺激に弱い敏感肌の方は塩を使ったスキンケアは厳しいものがあるかもしれません。一方の砂糖は角質の除去にもよく、しっとりしたキレイな肌を作るのに最適と言われています。そして砂糖水が傷薬の代わりに使われていたことからもわかるように、砂糖には高い殺菌能力があるので、ニキビの予防として砂糖を用いたスキンケアをしている人もいるようです。では刺激が弱く肌に良い砂糖を原料としたスキンケア用品をアトピー肌の人が用いるとどうなるでしょうか。